FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- | スポンサー広告
不倫10年 その5
前回のブログの続きになります。
前回のブログはこちらから ⇒ 不倫10年 その4


今年の春。
5年かかってあたしはようやく高校を卒業した。(長かった・・・)
高校生活で学んだ勉強が今後の人生に活かされるかどうかは不明だけど、最後までやり抜くという強い自信が生まれ、新しい自分にもなれたような気がする。これは今後の人生においても、大きな自分の財産になると思っている。

思い起こせば20歳の春、1人で生きていける力が欲しい、
だからこそ、人並みの知識と教養が欲しいと願い、高校生活をスタートさせた。
挫折挫折挫折の繰り返しで、何度も退学届けを書いては破って・・・
決して平坦な道ではなかったけど、高校生活の5年間は確実にあたしを大人へと導いてくれた。

25歳(今年)の春、無事に高校を卒業したあたしは、次のステップを探していた。まだ何か学びたくて仕方なかった。何かを学んで知識や教養を得ることで、自分への自信や強さが欲しかった。
"生き生きと輝いている自分"というのが欲しかった。
それだけあたしはもがいていた。
とにかく今の状況から脱出したかった。

彼と暮らし始めて5年、決して依存しているつもりはないけど、
少なからずそういう感があるのは否めない部分があったから。

1人になっても寂しくない。
自分の時間は自分のために上手く使える。
そんな"凛とした自分"が欲しかった。

そこであたしは英会話スクールに入学した。
大好きな海外旅行で、少しでも多く現地の人とコミュニケーションが取りたい。そのために英語は必要不可欠だと感じた。

第二の言語を知ることは、第二の世界を知ることと同じである

みたいなことを、誰かエライ人?が言っていたような気がする。
「Hello!」から始まる中学1年レベルの英会話。
今でもバリバリに不得意だけど(笑)そうやって自主的に学ぼうとする姿勢は、間違いなくあたしを成長させている。

今なら言える。

あなたの人生を背負うことはできない。

本当は過去にもう何度も同じ会話を繰り返しているんだけど、いつもウヤムヤで終わってしまっていた。彼は、いろいろ新しい事にチャレンジするあたしを見続けてきて、自分のせいであたしの人生を邪魔しているのではないかと不安になってきていたそう。

僕はもう48で、これからの人生知れているけど、
サランはまだ25で、これからの人生まだまだたくさん経験することがある。
そんな時にこんな状態の僕がずっと君のそばにいたら申し訳ないような気がしてきた。

・・・ようやく、お互いが理解し合えたような気がした。
好きとか嫌いとか、お互いのエゴはナシにして、現実的にどうするのが1番いい方法なのか。好きだから一緒にいたいという気持ちはお互いにある。けど、今この状況じゃもう無理。薄情かもしれないけど本当にごめんなさい。

何度も何度も泣いて謝った。
彼もごめんって、少し泣いてた。

甘い夢を見る頃はもう過ぎたのよ。
気付くのが少し遅かっただけ。
遠回りしてしまったけど、2人にとってはいい勉強になった。
間違いと言われる道でも、無駄な道など何1つない。
これからは現実と向き合って行かなければならないね。
こうやってあたしが前向きでいられるのは、この10年間を後悔していない自分がいるから。

あたしは提案した。

1:自宅に戻る
2:どこかで1人暮らしを始める
3:ここで暮らしたいのなら、それなりのケジメをつけてほしい

あたしは決して離婚をしてほしいなんて望んでいない。
ただ彼がこのままここで一緒に暮らしたいというのなら、離婚をして、住民票もちゃんとこっちに移せるようにして、国保にも加入して、ちゃんと正社員で働ける職場を探す(安くてもいいから安定していて欲しい)という条件を提示した。
それだけの事をちゃんとする覚悟があるのであれば、あたしはこのまま一緒でも構わないと。彼がちゃんと覚悟を決めてケジメをつけるなら、あたしもこの人と改めてちゃんと暮らして行く覚悟をしようと思っていた。
不倫という関係が嫌なのではない。
自分勝手な恋愛を望むあたしにはむしろ好都合だ。
だけど不倫という中途半端な関係のまま、人生を背負いあいこするつもりは毛頭ない。もしも彼が入院となってしまった時に、入院の書類にハンコ1つさえも押してあげられないのは虚しすぎる。
不倫なら不倫、結婚なら結婚、どちらかちゃんと決めて人生を委ねたい。
不倫+蒸発(住所不定)+フリターの彼の人生は背負えない。法律的に何もしてあげられない。(これでも昔はエリートコースまっしぐらの人だったんだけどなぁ)

ただ、あたしの本音は自宅に戻って欲しかった。
蒸発して5年、まだ元の家にご家族が暮らしているかどうか分からないけど、できればなんの不安もない安定した環境に戻って欲しかった。
家に戻ることによって、2人の関係がどうなるのかは分からない。
別れる事になるのか、それともまだ不倫として続いていくのか。
でも、もうそんなことはどっちでもいい。
2人の関係はなるようにしかならないのだから、それよりも安定した環境で暮らすことが最優先。それで別れる事になってしまっても、仕方がないと思っている。今はあたしたち2人のエゴ(感情)よりも、現実的にこれから先のことを考えなければならないのだから。

9月の終わりには、これから2人のことを話し合おうね。
自分自身の今後の身の振り方をよく考えておいてね。
あたしはどのような答えを出しても反対しないから。
ただ、確実に前へ1歩踏み出そうね。

そう約束をしていた。
万博に行く約束をしていたから、せめてこの約束だけは叶えようと思った。

そして先週。

彼は我が家を出て行くと決めた。


次のブログに続く。


HPはコチラ ⇒ **ESCAPE**
スポンサーサイト
2005/10/10 | 不倫10年シリーズ | Comment(10) | Trackback(0)
<<挫折があるから未来がある。 | Home | 不倫10年 その4>>
Comment
完結は後幾つ?

ちょっと焦れてきた…。

大人げないね、 御免。
【2005/10/10 08:37】 URL | 純照 [Edit]
彼の決断。サランさんの決断。
今後の展開が・・気になります

”輝いてる自分”
いつまでも輝き続けて行きたいよね
悔いの残らない人生を送っていければ・・
一度だけだもの。 人生は。
【2005/10/10 08:55】 URL | 月下 [Edit]
こんにちわ 
悪鬼さんのところでコメントさせていただいた祥子です
こちらのブログでは初めてですね
宜しくお願いいたします

こういう関係って切ないですよね
お互いがそれぞれ自分自身をきちんともっていないと無理っていうサランさんの気持ち
とてもよくわかります
愛しているのとそうあってほしいことはごっちゃにはできないことだから

ゆっくりご自分のために綴っていってくださいね
文字にすることで整理できる気持ちもあるのですから

またお伺いいたします
【2005/10/10 16:37】 URL | 祥子 [Edit]
ただ、読ませてもらってるだけでは
申し訳なくて、書き込もうと思ったけど
いろんな意見があるだろうけど
お二人の決めた事に
『コメント』なんて出来るわけもなく・・・

お二人の決定が、新しい未来への
始まりであれば良いと願うばかりです。

ゆっくりと綴ってください。
【2005/10/10 22:01】 URL | ノア [Edit]
万博旅行は、そういうことが背景にあったんですね。
・・・先日blogで書いた彼と、別れ話の後に
ディズニーランドに二人で行ったことを思い出しました。

高校ご卒業おめでとうございます。
今回の決断も、このことがサランさんにとって
自分への自信につながって出来たのでしょうね。

続きが読みたい~マイペースに
更新して下さいね~☆
【2005/10/10 23:42】 URL | megrun [Edit]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2005/10/11 18:37】 | [Edit]
続きはきになるけど・・・
ゆっくり、ゆっくり・・・ね。
【2005/10/12 18:54】 URL | うさぎ [Edit]
純照さ~ん☆

長くなってごめんねーっ。^^;
10年間の主要箇所だけを書いているつもりなんだけど、さすがに結構いろいろあるみたいで...^^;
恐らく次回が完結になると思います。・・・たぶん。^^;

月下さ~ん☆

"輝いている自分"いいですよねっ。
後悔したくないからもっと自分勝手に生きたい!なんて思うんだけど、やっぱりまだまだ臆病者なあたし。^^;
いや、今でもじゅーぶん自分勝手なのかもしれないけど~。^^;;

祥子さ~ん☆

こちらでは"初めまして"ですねっ。^^
こちらこそ宜しくお願いします。m(_ _)m

"好き"っていう感情だけじゃ現実に立ち向かえないですよね...。
最近それを痛いほど感じています。
10代の頃は"愛さえあればなんでも乗り越えて行ける!"みたいなことを思っていたんだけどなぁ。^^;
...えへへ、懐かしいです。

ノアさ~ん☆

さりげない優しいコメントに胸がジ~ン。
どのような形であれ、ちょっとでも前進できたらなぁと思います。
しかし決断を下す時っていうのは、思っている以上にパワーいりますね...。

megrunさ~ん☆

あはは。高校卒業するのに5年もかかっちゃいました。^^;
でも「最後までやり遂げた」っていうのは、かなり大きな自信になりました。
これからまだ紆余曲折あると思うけど、20歳から経験した挫折ばかりの高校5年間は、きっと自分に大きな勇気を与えてくれると信じています。
もっともっと強い自分になりたいです。^^

うさぎさ~ん☆

お心遣いありがとうございます。^^
書いている途中で泣いちゃったり、内容を全部消しちゃったり...
感情が溢れ出て上手く活字になりませんが、落ち着いている時にゆっくり書こうと思っています。^^
もうしばらく待っていて下さいね。^^
【2005/10/13 00:37】 URL | サラン [Edit]
焦れたような事書いちゃったけど
ごめんね
ギャラリーの事は気にせずに
自分のあるがままの姿で
書き進めて下さい

無理に終わらせなくて良いですよ

起承転結

突然のカキコに始まって
驚かされ
さらに驚かされ
そして結語

結語はサランさんの満足いく形なのでしょうか
それが今少し気になっています

満足した形の結語を待ちます
【2005/10/13 12:47】 URL | 純照 [Edit]
純照さ~ん☆

お気遣いありがとう♪嬉しいです。^^
大丈夫よ~。マイペースで書く予定だから。(笑)
いや、いつもマイペースなんだけどね。^^;
表現力が乏しくて上手く伝えられないかもしれないけど、
これからもよろしくお願いしますです。^^
【2005/10/15 21:19】 URL | サラン [Edit]
Message












プライベートにコメントを送る

Trackback
Trackback URL
→http://midnightescape.blog14.fc2.com/tb.php/25-e3c5d17a
FC2blog user only
| Home |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。