FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- | スポンサー広告
不倫10年 その4
前回のブログの続きになります。
前回のブログはこちらから ⇒ 不倫10年 その3


あたしたちには問題があった。

我が家に来てすぐ、彼は自己破産をした。
理由はいろいろあるけど、自己破産を提案したのはあたし。
少しだけ法律をかじった事のあるあたしは、その方が早いと思った。
あたしは過去にも知人の債務整理の手伝いやその他諸々をした事がある。
そういう過去の様々な経験から、お金の法律に関する事は自然に学んできていた。
もちろん弁護士さんも同じ意見で、彼もそうするしか方法がない状況にまで追い詰められていた。

彼の自己破産の免責は無事に下りた。
しかし彼は蒸発中。
住民票も実家から我が家へ移せない(バレちゃうから)から国保もない。
年齢的にも正社員で働けるところは限られてくる。

彼は昼と夜、バイトを始めた。
最初はいつまで続くか不安だったけど、5年経った今でもちゃんと続いている。
しかしフリーターとしての給料は15万円ほど。
彼は今でも友人関係に借金を返し続けている。
いくら自己破産をしても、個人的な貸し借りだけはちゃんとケジメをつけたいという理由で。
ボーナスが無ければ退職金もないし失業手当も無い。
今仕事を辞めたら彼は生きていけない。(もちろん貯金など全くできない)
その日暮らしのような感じだけど、必死に今を生きている。


『もしも不慮の交通事故とかにあったらどうする?』
という質問をした事がある。
彼の身分証明書は免許証だけで、住所はもちろん家族と一緒に暮らしていた以前のまま。
だからもしも何かあっても警察や消防から直接あたしへ連絡が来る事はない。

もしもあたしの目の前で彼が倒れたら?
もう48歳という年齢、何があってもおかしくない。
まず病院に連れて行き・・・そして?
あたしはどうしたらいい?
『命に別状がなければ家族には連絡しないでほしい』

もっか蒸発中。
保険証なし、生命保険未加入、身元引受人はあたし?

もちろんお金だけの問題ではないけど、あたしには荷が重過ぎる。
普通の不倫をしていた時の方が楽しくて幸せだった。
もちろん寂しい思いもたくさんあったけど、結婚願望のないあたしにはその方が性に合っていた。その時にあたしは気付いてしまった。

あたしは彼の人生を背負ってしまっているのだと。
でも、あたしには彼の人生を背負う事なんてできないと。

薄情だと思われてしまうかもしれない。
いや、実際に自分でも薄情なヤツだと思ってしまう。

けど、結婚願望もない、ただ恋愛をしていたかったあたしには荷が重過ぎる。
いきなり家に上がりこんで来た彼。
それをどうする事もできず受け入れてしまったあたし。

最初は2人ともまだそこまで真剣に考えてなどいなかった。
若かったなと思う。子供だったと思う。
けど、一緒に暮らしだして1年2年3年と経つにつれて考え方がシビアになってきた。

このままずっとこうやって暮らす事が2人にとって幸せなわけない。

2人ともそう考えるようになってきた。
彼は自分の人生をあたしに押し付けるつもりは無い、
もしも何かあって迷惑を掛ける様なら僕の事は見捨ててくれて構わないと言うけど、
もしも何かあった時、あたしが彼を本当に捨てるなんてできるはずがない。
けど、それは彼が1番良く分かっているはず。

拭い去る事のできない不安が常に頭をよぎる。

自分勝手な発想だけど、あたしはまだまだ恋愛を楽しみたい。
それはもちろん今の彼だったり、新しくいい人ができたらその人だったり。


彼と暮らし始めてすぐ、あたしは他に好きな人ができた。
別に彼の事が嫌いになったわけではない。
彼の事はもう親子や兄弟のようなかけがえのない人で"恋愛"という枠組みからは外れてしまっている。長年連れ添っている夫婦な感覚なのかな?
そんな時、あたしは恋をした。
いつもなら様子を伺いながらアプローチを仕掛けるはずのあたしだけど、
片想いから5年経った今でもあたしとその片想いの人は何もない。
ちなみに、今も密かに片想い続行中。(もう会えない人だけど)

どうにかなろうと思えばなったと思う。
男と女、お互いに大人になれば「好きです」なんて言葉はなくても、なんとなく雰囲気で伝わるものがあったりする。そういう特別なもどかしい空気があたしとその人との間に流れていたと思う。いや、これはあくまであたしが勝手にそう思っているだけで単なる錯覚かもしれないけど。でも、決して嫌悪感を抱かれているような様子は全くなかった。

相手は妻帯者で、ちょっと特別な立場の人だった。
向こうからあたしに手を出してくるなんてそんな事は有り得ない。
かといって、あたしから手を出して簡単に落ちる人でもない。
でも、なんとなく通じ合っていたような部分がある。
これこそ本当に片想いマジックで錯覚なのかもしれないけど、
そういう感覚だったからこそずっと片想いが続いていた。

今でこそ、その人の事はいい思い出で、もう手を出すとか出さないとかの次元ではなく、お互いに緩やかに日々を生きて行けたらいいね、と幸せを願い合う仲になったけど、当時は1度でいいから抱かれたくて抱かれたくて仕方なかった。
別に何も望んでいないし何かをして欲しいなんて思った事はないけど、ただ、もっともっと近付きたかった。話をすればするほど魅力的な人間性で、もっと近付いてもっとたくさん色んな話が聞きたかった。
男性として、1人の人間として、本当に尊敬しているし好きだった。
「好き」というより「憧れ」に近い部分があったかもしれない。
けど、あたしが1人の人間にここまで興味を惹かれる事は珍しかった。

恋愛っていうのは、もちろん愛だの恋だの感情があるけど、それ以上に「人間として」好きになれるかどうかが問題だと思う。そういうのを全部ひっくるめて"愛"って呼ぶのかもしれないけど、とにかく男性としてだけでなく、人間的な魅力に溢れる人だった。そんなあの人に出逢えた事を神様に感謝したくなるぐらい。

押し倒してしまいたかった。
何度もそういう衝動に駆られた。
けど、できなかった。

彼がいたから。

これが普通の人間の理性なんだと思う。
ただ、彼には申し訳ないけど、彼の人生を背負ってしまった事をこの時ばかりは心底悔やんだ。

自由に恋愛もできないのか―。

別に結婚しているわけでもなんでもないし、別れてしまえばいいのかもしれない。
けど、それはあたしの選択肢にはなかった。
好きとか嫌いとかそんなレベルの問題じゃなくて、人間としてお互いにどう責任を取るのか。
勝手に我が家にやってきて住み着いてしまった彼。
彼だけを責める事ができれば何もこんなに苦しむ事もないけど、
でも2人の歴史の中でそういう現実ができて受け入れてしまった以上、彼だけの責任じゃない。10年間の流れがあって、今があるんだから。もう、誰が悪いとか誰が弱いとか、そんなくだらない事はどうでもいい。
彼が家を出てきて我が家に来て、受け入れてしまってから、
あたしたち2人は黒い十字架を背負ってしまったのだから。
これはもう共同責任。
彼1人を責めて今ある現実が変わるわけではないのだから。

彼のこと、嫌いになれればいいのに。
何度もそう思った。
情も何もかも無くなって嫌いになれれば、ポンと家を追い出す事ができるのに。
もちろん、家を追い出したあとの心配なんかしなくてもいい。
お金もなく住む家もなく仕事も無くなったしまうかもしれない彼が、どうなろうと知ったこっちゃない。

けど、好きなの。
この「好き」には、片想いの人への想いとはまた別の感情が入っている。
婚外恋愛(不倫)を経験した事のある方には、たぶん分かってもらえる気持ちだと思う。
旦那(奥さん)が1番だけど、それでも他に恋愛の対象として好きな人がいる、この2つの「好き」の違いを。

けど、彼の人生をこのまま背負えないなんて自分勝手だよね。
分かってる、分かってるけど、もうこれ以上いろんな不安に晒されたまま一緒に生活はできない。

選択肢として、彼が家に戻るというのがある。
2人が別れるのか別れないのかは別として、あたしは強くそれを望んでいた。
2人でいくつかの修羅場を覚悟して、これから元(5年前)の生活に戻りたいという気持ちはあるけど、たぶん、2人とも勇気がない。
もう、戻れないところまで来てしまっている感がある。
そして、2人して責任を感じて、どうやって片付けていいのかも分からない。
理屈と現実は違うからね。
キレイゴトだけで世の中渡っていけるほど簡単じゃないのは分かっているつもり。

でも、もうこれ以上は一緒に暮らせない。
今は何事もなく幸せでこのままがいい。
お互いの欲を抑え、未来さえ見なければ充実した「今」だと思う。
できれば修羅場も寂しい生活もしたくない。
けど、そんな生温い事を言っていても、どんどん月日は流れお互いに年齢を重ねていくだけ。月日が経てば経つほど、もがき苦しむ結果が見えている。

2人が今後このような状況で一緒に暮らしていっても、幸せになれる可能性は皆無だ。・・・もちろん、あたしも。彼も。


だから、今。
2人は決断をしなきゃいけない。


次のブログに続く。


HPはコチラ ⇒ **ESCAPE**
スポンサーサイト
2005/10/09 | 不倫10年シリーズ | Comment(12) | Trackback(0)
<<不倫10年 その5 | Home | あなたへ届け>>
Comment
サランさん、ご自身を薄情だというけど、
実際はとても情の深い人だと思います。
ホントの薄情者は、もうきっと彼を見限ってるんじゃないかしら?
私だったら絶対無理。
家に来てしまった時点で冷めてしまうかも。
続きを、楽しみに待ってますv
【2005/10/09 02:28】 URL | megrun [Edit]
サランさんの彼への想い、共感するわ・・・
ワタシの場合は、「縛られてる」夫だけど(笑)
ワタシの夫も・・・たぶん、「夫」という立場や
「一緒に人生を歩む相手」ということで考えたら、とても不安がいっぱい(笑)
ワタシの場合は子供のことや、世間体、そんな自分の意思意外のことまでからんできてたから、別れるという選択肢を選べなくて・・・
もう、どう動いていいのかわかんなくなっちゃった時に夫のココロの病
途方にくれました
今、ワタシはそんな彼の人生も、子供の人生も背負って生きる覚悟をしたけれど
でも、やっぱり大きな不安はいつもココロの中にあります
こういうのって、夫婦という形をとってるから別れられないとか
未婚だからすぐに別れられるっていうのとも違うのよね
そういう決断を、つけられないままのワタシは不幸なんだろうか?幸せなんだろうか?
たぶん、周りの人がみたらかなり不幸なんだろうな(笑)
でも、ワタシは幸せだからこうして笑ってられるんだろうな
何が言いたいのかよくわかんないけど
サランさんの決断、応援します
【2005/10/09 12:32】 URL | hibana* [Edit]
megrunさ~ん☆

最初は勝手に家に上がりこんで来た彼の事を恨んだりしていましたが、もう5年も経った今では、運命の共同責任だと諦めの境地のような感じです。^^;
恨み辛みを言っていても状況が変わるわけではないので、だったら前を向いて2人で打開策を見つけて行こうじゃないか!って。^^
・・・ん~。あたしってば強くなってる。^^;
2人の行方、もうしばらく見守って下さいね☆

hibana*さ~ん☆

そうそう、hibana*さんのご主人の話をブログで読んだ時に、環境こそ違えどなんとなく共感できる部分がありました。

>こういうのって、夫婦という形をとってるから別れられないとか
>未婚だからすぐに別れられるっていうのとも違うのよね

分かって頂けて嬉しいです・・・(>_<)
長い2人の歴史で作り上げられた「今」があるのは、既婚も未婚も一緒ですよね。
そこに「気持ち」がある以上、理屈だけで動くなんてできない。
今を「幸せだから笑っていられる」と仰られるhibana*さんは凄いなぁって思います。
尊敬しちゃいます。
覚悟を決めた女性っていうのは凛としていて素敵ですね。
なんとなくhibana*さんを見てそう感じました。^^


この後、もう1名コメントを頂いているのですが、あたしの勝手な判断で削除させて頂きました。悪しからずご了承下さい。
【2005/10/09 14:02】 URL | サラン [Edit]
そう言う事か
了解しました。

でも悲喜交々だよ
色んな人と複雑に絡み合っているんだよね
人生は

でも誹謗中傷ではない物は
出来るだけ載せて欲しいな
自分と尺度の違う人の考えは
どんなに高価な教科書よりもタメになるよ

カットした時は
その旨 指名で載せてね
指名がマズければ アップした時間でも良いよ
でないと俺みたいに真剣に此処読んでると
しつこく同じ事をアップしちゃうかも知れないじゃない
今回もネット上でロストしたと思ったよ
ねっ サランさん お願いだよ
【2005/10/09 19:42】 URL | 純照 [Edit]
純照さんのコメントを読んで、誹謗中傷だなんて思っていません。
あたしと大きくモノの考え方が違うとも思っていません。

しかしながら、考え(頭)では分かっていても、気持ち(行動)がついて行かない事ってあると思うのです。
それは弱さだったり、甘えだったり、逃げだったり。
失敗したり後悔したり、だからこそ人間ってこんなにも愛おしいものだと思うのです。
みんながみんな、純照さんみたいに強くて正しい道を間違いなく歩ける人間ばかりでない事をご理解して頂きたかったのです。m(_ _)m
【2005/10/09 21:07】 URL | サラン [Edit]
こんばんは。

何だかどんなコメントをつけても
薄っぺらいものになってしまいそうで、
ディスプレイの前で固まってしまってました。

不倫に対してこれだけ真摯に
向かい合えているのか?とか、
これぐらいの覚悟がないと本当はいけないんんじゃないか?とか、
あれこれ考えさせらる記事でした。

ごめんなさい。
まとまりがなくて。

お二人にとって、できるだけよい結末が
待っていますように...。
【2005/10/09 22:22】 URL | 美雨 [Edit]
美雨さあぁぁぁ~ん☆

きゃあ~!お久しぶりです~♪^^
そんなぁ、ディスプレイの前で固まってたなんて...^^;
でも、実はあたしも美雨さんのブログ(9月終わり頃の)を読みながら固まってしまっていたんですよ。^^;
結婚なんて全然考えていないんだけど、ふと空想の世界に入ると打算的な自分がいたりして最近よく悩んでしまうのです。
楽しい不倫(なんじゃそりゃ^^;)ができていたら、こんなに悩む事もなかったのかなぁと思ってみたり。
やっぱり、世の中自分の思うようにはいかないもんですね。(苦笑)
もっと素直に人を愛する事ができたらいいのになぁ。
あたしの永遠の課題です。^^;
【2005/10/10 00:42】 URL | サラン [Edit]

ワタシは完璧にキモチで動く人間です
幸せって頭で感じるものじゃなく心で感じるものじゃない?

失敗や間違いがいいとは言わないけど失敗も間違いもないのがいいとは限らないし

自分のキモチや覚悟には誇り持ちたいものね 他人任せなことや他人のせいにはしたくないから
やっぱり自分のキモチで動くにはかなりの覚悟も必要だよね

ワタシなんかまだまだヘタレ(笑)
サランさんこそ凛とした美しさを感じるわ
【2005/10/10 01:03】 URL | hibana* [Edit]
hibana*さ~ん☆

そーですそーです!仰るとーり!!
あたしも気持ちで動いてしまうタイプなので、理屈ではそうじゃない、ダメだと分かっていてもダメだったりします。
理屈で分かっている以上の強い気持ちに動かされてしまうのです。
理屈ではどうする事もできないのが人間の感情であって、だからこそこんなに悩んだりするんだろうなぁって思います。
でも、それは決して悪い事ではなくて、全部自分の経験として肥やしになっていくのなら結果OKだと思います。^^
日々修行。日々精進。^^;
あたしも実は甘ちゃんで弱いんですよ。^^;
でも、そんな自分が少しだけ愛おしくも思います。^^
【2005/10/10 03:13】 URL | サラン [Edit]
私も気持ちで動くタイプですよ
サランさんと変わりはありません
しかし 私の場合は気持ちとかではなく
感情に押し流されやすいのです

で 社会に出て責任在る立場で
【会社の部下や自分の家族やの責任です 社会的に公的に責任があるという意味ではありません】
感情の赴くままに生きていく事の難しさ
感情のままに生きている人の側で生かされる事の悲しさ
そんな物がサランさんより切実に体験しているからの私の言葉なのだと思います

因みに正しい道をも歩けていません
サランさんのようにカミングアウト出来ないだけです

私としては理解するもしないも
掲示が消えたのが【?】だっただけです
消したと言う事をコメントして頂きたかった

サランさん
貴女は気丈だよ
自分で思っている以上にずっと気丈だよ
ちゃんと男に依存しないで生きているじゃない
世の中の殆どの女性が出来ない事を現実にやってるよ

機会があれば耳で聞く言葉で話してみたいよ
文字では伝わらない微妙な感情を感じとってみたいよ


強くて正しいかぁ
何十年遡ればそんな日々に辿り着くのだろう

【2005/10/10 08:31】 URL | 純照 [Edit]
あたしもここでは上手く表現しきれていない部分もあったりして、そうね、こういう複雑な内容はお酒でも飲みながらチビチビ話す方がいいかもね。(笑)
1人で福岡に行く機会があったら鍋でも食べに行きましょう。^^
その後はチャペクリでもいいよ♪
・・・指1本触れないと誓約書を書いてくれるなら♪(笑)
【2005/10/10 14:01】 URL | サラン [Edit]
↑知ってるかい
約束は破る為にあるんだよ

それに 足 結構器用だし…。



あははははははは
かなり危険だよ
【2005/10/10 18:20】 URL | 純照 [Edit]
Message












プライベートにコメントを送る

Trackback
Trackback URL
→http://midnightescape.blog14.fc2.com/tb.php/24-fbcba21b
FC2blog user only
| Home |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。