スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- | スポンサー広告
厳しさと甘えの狭間で
3日前、ようやく念願のジム復帰を果たしました。
初日5時間、2日目3時間半、昨日は激しい筋肉痛のためお休み。

1日中ずっと家にいると調子が狂っちゃう。
テキトーな時間にご飯食べて、テキトーな時間にうたた寝して。
ベロンベロンに甘やかせてしまいます、はい。

そんなわけで?こんな時間(朝7時半)に起きているあたしです。
起きているというか「寝ていない」だけなんだけど。

今から寝ても昼過ぎに目が覚めてグータラしちゃうのが目に見えちゃう。
ならいっそ、もうこのまま完全徹夜を強行しようかと悩んでみたり。

ジムに行きだしておかしくなってしまった。
緩やかな興奮状態が続いて、なかなか寝付けなくて気付いたら・・・。
まあ、もともと生活が「超」不規則なタイプだったから、今さらっていう気もするし、
ジムだけのせいじゃないとは分かっているんだけど。

とりあえず、久々に株のチェックでもやってみます。
「ちょっと株やっています」
って言うと、みんな今流行のデイトレを想像しちゃうみたいで、
「株で生活している女」と見られてしまいますが、
基本的にあたしは長期ホルダーなので滅多に売買をする機会がありません。
それでも全体を通してみて一応マイナスにはなっていないから、
「お小遣い程度を稼いでいます」っていう感じかな。
銀行に預けても金利なんてゼロに等しいし、
じゃあちょっくら資産運用でもしてみるか・・・ぐらいの感じで勉強を始めて、実は未だに勉強中。
株の世界は奥が深すぎて「終着点」がないんです。
勉強をしても勉強をしても、全然追いつかない知識がたくさん。

株をやろうと思う人に必ず言われているのは、
「株関連の本を10冊は読め。それでも分からなければ株はやるな」
というものです。
冷たく突き放すような言い方だけど、最近になってよーやくこの言葉をしみじみ感じてしまいます。

ま、デイトレにはあまり株の知識は必要ないんだけど、
あたしにように長期ホルダーなら必要最低限の知識がいります。
でもあたしは、その「必要最低限の知識」さえ理解できていません。

そんなわけでお勉強の繰り返しです。

今年はデイトレ目指すぞ!
なーなんて目標を立てたのに、もうすぐGWってどういう事?
ゆとりある時間を、資産運用と自分磨き(ジムと英会話)に費やす。
でもたまに、社会生活から爪弾きにされたような孤独感が・・・。
たぶん、今の自分の生活スタイルに自信がないからなんだろうな。
何もかも中途半端だもん。

「苦労しないで得た金」
なんて、株で得た利益の事をそう言われちゃうと悲しい。
ライブドアのせいで、一般社会に悪い印象を与えてしまったみたい。
確かに汗水垂らして働いて得たお金じゃないけど、頭脳は使っています。

・・・って、本当はこれ、自分を正当化したいための言い訳なんだけどね。

人生セミリタイアするだけの大金があるわけでもなく、
堂々と胸張って「株で年収1,000万あります!」って言えるわけでもなく、
中途半端に小金持ってるせいで、なんかニートのようになってしまった。

昔のあたしは、休日なんて関係あるか!っていう勢いで、とにかく仕事で忙しくしていた(わざと)のに、 プツリと燃え尽きてしまってからは、完全に立ち止まってしまった。(原因はまた今度ゆっくり)
あの頃、自分をとことん追い込んで仕事をやり遂げる事が楽しくて仕方なかったのに。
「立ち止まったら死んじゃう!」って思い込んでいたのに。今じゃまるで嘘のよう。

未だに自分がどうしたいのか見えてこない。
こんな時は何も考えずにゆっくり時を過ごそう・・・
なんて思いながら、もう3年も経過してしまったよ。
ジムや英会話に行きだして、通っていた学校も5年かけてちゃんと卒業して、
ちょっとずつだけど確実に歩けているのは確かなんだけど。
でも・・・いい加減さすがに焦ってくる。

ただ、漠然と大学に行きたくなってきたかな。
4年も通う自信なんてないし、通信制の大学あたりかな。
社会生活で学ぶことよりも、今は興味のある事柄について深く学んでみたい。

きっぱり今の生活から脱却したい気持ち(社会と繋がりを持ちたい)・・・
まだ時間的にゆとりのある生活をしたい気持ち(収入や勉強の事を考えて)・・・

意欲も、実際の行動も中途半端だから悩むんだろうね。

1番の理想は、株で生活していけるだけ稼ぎながら大学に行って、今の英会話もジムも継続する。

・・・甘いな。
自分で言うのもおかしいけど、ちゃんちゃら人生舐めてる。
そんなお手軽な人生なんてこの世の中には数%しか有り得ないって、
それは今までの経験で自分自身が1番よく分かっているはずなのに。

甘い夢は見ない。
だから息切れしながらも必死に走ってきたんじゃないか。

そりゃ出来るなら楽して生きたい。
けど、そう思うこと自体が「良くない事」だと責める自分がいる。
かろうじて、まだあたしの神経はまとものようだ。

苦労しなきゃ得られないものがたくさんある。
苦労を重ねる事によって人間も成長をする。

分かってる。分かってるさ、自分が1番よく分かってる。
でも、なんなんだろうね、この切なさは。
キレイゴトだけで生きていけるほど若くはないし(精神年齢がね)、
全てを悟って諦めてしまえるほど年を重ねたわけじゃない。

結局、やっぱり中途半端なんだよ。

とりあえず株のチェックでもしよ・・・。
1年以上塩漬けにしていた銘柄がようやくプラスになったから、そろそろ売り時かなと思うんだけど。

市場開始時刻(朝9時)まで起きていられるかどうか激しく不安。

なんか、今日の日記は支離滅裂だね・・・。


HPはコチラ ⇒ **ESCAPE**
スポンサーサイト
2006/04/27 | ひとりごと
| Home | Next
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。