スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- | スポンサー広告
人生初の確定申告
人生初の確定申告に行ってきました。
税務署の場所が分からなくて、
すぐ近くまで来ているのに周辺をウロウロしてしまったせいで到着は4時半。
だって税務署なんて用事ないし...。f(^_^;)

証券会社から送られてきた「年間取引報告書」だけを持って会場に並ぶと6人待ち。
書類の書き方などをレクチャーしてくれる税務署職員はたったの2人...。
これじゃ5時までには終わらないなぁ...なんて思いながら、案の定あたしが最後。

順番が来て、書類を提出して、また新たに書類をPCで作成する。
国税庁のHPから必要な書類をDLする事が出来るんだけど、
人生初の確定申告は何が何やらさっぱりで、結局は何もしないまま税務署へ来てしまった。
そんな初心者のあたしへも、イチから全部親切丁寧に職員さんが教えてくれる。
で、結果は30分待ったけど申告書類の作成は3分で終了。(^^;
ま、株の損失を来年に繰り越す手続きをしただけだからね。(^^;
(本当は黒字だけど、赤字を出している口座だけを申告しに来たのです。違法じゃないです。笑)

ちなみに収支は赤字申請。
他に収入はありますか?と聞かれ、いえ、無いです...と答えた時、
一瞬、職員さんに哀れみの表情が...。(笑)
収入ゼロ、ってか、年間通して株でマイナスになった君は一体どうやって生活をしていたんだ?
と聞きたそうな顔にも見えた...。(笑)

聞かれても無いけど、証券会社に口座が2つある事。(特定口座の源泉徴収あり&なし)
ここで申告するのは赤字の口座(申告しなくてはいけない口座)で、
もう1つは黒字になっている口座(申告しなくてもいい口座)がある事を言ってしまった。
だってね、なんか妙に聞きたそうな顔してるんだもん。(^^;

すると、株の税金の事とかすごく詳しく教えてくれて勉強になった!
今後の税金対策のアドバイスまでしてもらったりして、
ああ、世の中悪い公務員ばかりでもないんだなぁと少し見直してみたり。

でも、そのアドバイス通りに実行しちゃうと、国保の金額がドーンと跳ね上がっちゃうんだよね。(^^;
職員さん、せっかく親切に教えてくれたのに...。(^^;
でも、そういう話をしていると、じゃあこんな方法は?みたいな感じで次のアドバイスをくれたりして。
(株に対する定率減税の話とか、ちょっと難しいので割愛します)

なんでこんな話になったかというと、
あたしがわざわざ2つの口座を持って税金対策をしているという点から。
デイトレーダーなんて5つも6つも口座を持っているから別に珍しい事でもなんでもないんだけど、
「税金対策」というのに職員さんは興味を持ったようで、
それが本当に税金対策になっているのかどうかを考えてアドバイスをしてくれたっていう流れで。(^^;

それにしても、あたしにつきっきりで担当してくれた税務署の職員さん、
手取り足取り親切丁寧優しくて胸キュンキュンでありました。(バカ)
年齢はたぶん30代半ばぐらいかなぁ。
あたしのストライクゾーンからはちょっと離れてるけど...。
あ、ちなみにあたしのストライクゾーンって40歳からね。(笑)
すぐに左手の薬指に目が行っちゃうあたしって...。(大バカ者)
ええ、しっかり指輪してましたがな...。
いや、まあ、そんなんどーでもいいんだけどさぁ。(ええんかいっ!)
優しくされるとすぐ勘違いしちゃうからね...。
自分でもバカだって分かってんだけどやっぱり優しさにはどうにもこうにも弱い。
「こんな遅い時間(5時過ぎてた)までご親切にどうもありがとうございました。
 また何か分からない事があったら尋ねさせて下さいね♪」
なーんてちゃんと大人の女の対応?をして帰宅しました♪


はぁ~っ。

背広の中年男性ってエロいっす...。


HPはコチラ ⇒ **ESCAPE**
スポンサーサイト
2006/03/30 | 未分類 | Comment(6) | Trackback(0)
| Home | Next
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。