スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- | スポンサー広告
ワガママな男たち
ダーリンと出会って楽しい時間を過ごすようになって、
大好きなBさんとの関係性もだんだん落ち着いてきた。

一時期、ダーリンに本気になりそうな錯覚があったけど
あれはやはり錯覚だという事が分かった。

もしかしたら「錯覚だ」という事を「錯覚している」のかもしれないけど。(A^_^;

でもやっぱり愛でも恋でもないよ。
不純に大好きなんだけどね。

どうもあたしは自分と寝た男は「自分だけのものであってほしい」という独占欲が出るらしい。
その独占欲や寂しさやヤキモチを「これはもしかして愛なの?恋なの?」などと錯覚しそうになる。
あたしは情が深いだけ。
誰とでも寝れるわけじゃない。
でも1度寝てそれなりに会話も弾む関係になれれば情が入ってしまう。

単身赴任のダーリンは、お盆休みに9連休まるまる東京の自宅に帰っていた。

寂しかった。
1日ぐらいあたしに時間くれてもいいじゃん・・・
なんて不倫している女は決して言っちゃいけないようなタブー発言をしそうになってしまった。
もちろんそれは我慢した。

そして、また出会い系にハマってしまったあたし・・・

登場人物が多くて、もういい加減に仮名を決めるのも面倒だけど。(とりあえず"ゆうちゃん")
とりあえず日曜日の昼に会ってきた。いい人だった。ダーリンと同じ単身赴任者。
しかも家が近いから「逢おうよ」と言えば最短10分程度で逢えてしまう。

逢うまではずっとPCでやり取りをしていた。
逢ってからは携帯のメルアドを教えたけど、本名と電話番号は教えていない。
あの人は何度も何度も聞いてきて知りたがっていたけど、
「これはバーチャル恋愛なんだ」という認識をどこかでちゃんと持っていなきゃ、
またダーリンの時みたいに情が入って面倒な錯覚を起こしそうになってしまうから、
本名と電話番号だけは絶対に教えるまい・・・という自分なりの「一線」だった。

ゆうちゃんもダーリンも、すごくあたしを気に入ってくれているのが分かる。
そしてそんな今あたしが冷静に思うこと・・・

男ってなんでこう自分勝手なんだろう?

2人ともあたしにヤキモチを妬く。
不倫11年目の彼氏やBさんの存在は最初に打ち明けているから認めてくれるけど、
それ以外の男となってしまったら「誰?どんな関係?エッチしちゃ嫌だ!」とのたまう。

気持ちはよく分かる。
あたしだって自分と寝た男は、自分だけのものであって欲しいと願う。
セフレのようなサッパリしすぎた付き合いは寂しいから、
あたしたちはいつも本物の恋人のように愛し合う。(ダーリンともゆうちゃんとも)
いっぱい遊びに行って、お互いの事いっぱい話して、ベッドで何時間もじゃれ合って。
あたしだけじゃなく、相手も「心を通わせたい」と思ってくれているのが分かる。
「心を通わせる」というのは、決して「愛」とか「恋」という括りじゃなくてもね。

1度寝ただけでお互いに物凄く情が入っているのが分かる。
ヤキモチ妬いたりスネたりする2人を見ながら「カワイイな」と思う。
けどね、立場をわきまえようよ。

貴方たちは、既婚者。
そして彼氏でもなんでもない。
きっとお互いに大好きなんだけど、それは情であって恋でも愛でもない。
あたしが貴方を好きになったら責任を取ってくれるの?

「サランちゃんは僕みたいなオジサンに本気にならないでしょ・・・・・・」

なんてスネた言い方をするけど、あたしだってね、むやみやたらに誰とでも寝る女じゃないのよ。
その時貴方がいいと思ったから寝たのよ。
あまり情を入れすぎずセーブしているこっちの身にもなってよ。
単身赴任だからって独身のような感覚でいるの?

不用意に近付くのは止めてよ。
必要以上にあたしとの距離を縮めようとしないでよ・・・。

結構せつない女心にも気付いてよ。ばか。


HPはコチラ ⇒ **ESCAPE**
スポンサーサイト
2006/08/29 | 出会い系サイト
出会い系サイトで知り合った男性
出会い系サイトに登録してから1週間。
何もかもを忘れさせてくれる「恋人ごっこ」が出来る男性を物色しながら今までに2人会った。

1人は35歳既婚者。
この人もつい最近までW不倫をしていて不倫の苦悩を知っている人。
夜中に不倫談義をしてそれはそれで結構楽しかった。
彼の方が辛くなり、付き合って1年で自分から別れを告げたらしいけど今も引きずっていると。
とりあえず寝てみた。前戯でイカされた。
けど、もう次に会う事はない。
いい人だし会話も合うけど、なんか違う。上手く説明できない。


もう1人は41歳既婚者。(仮にCさんとしよう)
単身赴任がずっと続き8年目・・・だったかな?広島はまだ1年目。
外資系企業に勤めるサラリーマン。
フレックス制を導入している企業という事で、
朝10時~午後3時までは絶対会社にいなきゃいけないけど、それ以外は基本的に自由だそう。
さすがにお昼3時過ぎに会社を出る事は出来ないけど、かなり時間には融通の利く人。
朝も10時出社だから、夜中もそれなりに遅くまで(朝早くまで?)遊べる。
年俸制を導入しているから基本的に残業はなし。(しなきゃいけない時はするけど)
土日もお休み。(土曜日は結構出社しているみたいだけど)
ちなみにBさんと同じ「うお座のO型」・・・。(会うまで知らなかった)

ご飯食べに行って飲みに行って朝まで一緒に過ごして・・・

この人とはまた会う。
いや、また会いたい。

単純に楽しかった。
会話も雰囲気も何もかも、あたしが求めるものそのままを与えてくれた。

それはあたしに合わせてくれたんじゃなくて、
Cさんの行動やら発する言葉などが、あたしに心地良くどれも響いてきた。
とても自然な人で、その自然さがあたしが求めるモノとマッチしていた。

とにかく甘えさせてくれる。
まるで本物の恋人のように甘くまったり過ごさせてくれる。
全てを安心して任せてエスコートしてもらえるというか。

オレは絶対に寂しい想いをさせない。
確率論から言ったら、彼氏(Bさん)よりも会える回数は多いはず。
「今夜会いたい」って言われればすぐ会える環境だし喜んで飛んで行く。

そんな事を言われた。
そしてしきりに「カワイイ」と「大好き」を連呼していた。
それは「恋人ごっこ」を望んでいるあたしを心地良くさせるための言葉なのか、
それともCさんの本心なのかは分からない。けど、そんなのは関係ない。
「大好き大好きー」って無邪気に言ってハグしてくれる。

今度旅行に行こう!なんて笑顔で言われたりもした。
とりあえずは温泉に行こうって。
「お湯に浸かってさ、心も体も開放してやってさ、その後にカニ食うのなんて最高じゃない?」って。
「それいいねー!最高だね!!そうしよう!行こう!」
なんて2人でキャッキャ盛り上がって。それがまた楽しくて。本物の恋人みたい。
繁華街を手を繋いで歩いて、たまにフザケあって腕を絡めて歩いてキスをして。
「会社の人に見られたらどうするの?」なんて聞いても
「そんなの関係ないよ~!!」って笑っていた。
なんて適当なんだろう。
でもこの適当さ具合が今のあたしにはちょうど心地良い感じ。
ただ楽しい事だけを2人で考えて行動している。

セックスも良かった。
前戯で1度イカされ・・・その後はあまり記憶に無いけど凄かったという事だけ覚えている。
「あ、この人は素人じゃない」瞬間的にそう思えてしまうほどのテクニシャンだった。
ここのブログでは仕事関係は書いていないあたしだけど、夜の世界が長いんです、あたし。
心と身体が混ざり合い溶け合う。 で「百戦錬磨」と書いたのもそのせいなんだけど。
そんなあたしが「この人スゴイ!」って思えちゃった人で、あたしもビックリ。
テクニックだけで言うなら上位・・・いや・・・単なる上位じゃなくて1位だな・・・。
出会ってしまった。いきなり記録を塗り替えられてしまった。
何がスゴイのかって言葉じゃとても説明できないけど、全部においてスゴイ。
「上手」という教科書をそのまま体験しているような気分だった。
トリコになりそうで正直怖い。

でも、テクニックだけじゃなくトータルで見るとBさんとのセックスの方が気持ちいい。
やっぱりこれは気持ちが入っているからだろうと思う。
脳ミソがとろけるようなあの感覚は、Bさんとじゃないと味わえないような気がする。
ただ、性欲や寂しさに任せてするだけのセックスなら、
Cさんは最高の相手だし最高に気持ちよくなれる。
脳でするセックスじゃなくて、体でするセックスね。

そんなCさんと、今夜またデート。
「人はどうして純な気持ちを忘れるんだろうね?」
そんなくだらない内容のメールを送ったら
「今夜ヒマしてない?ラーメンでも食べて夜の海でも眺めながら話しよう。いろんな事をもっと知りたいから。時間はいくらあっても足りないからラーメン入れて2時間限定で!(笑)」
っていうメールが来た。
もしかしたら落ち込んでいるのかもしれない、というあたしに気遣ってくれたのかもしれない。
会話がなくても寂しさを分かり合えるような、
そっと包み込んでくれるような、そんな甘え方をさせてくれる人が好き。

前回はちょっとお洒落なお店、そして今回は気取らずラーメンのお誘い。
いいね。こういうフランクな関係。

続きはまた帰宅してから書きます。


HPはコチラ ⇒ **ESCAPE**  ★★ 7/2 広島のラブホ2軒UP ★★
2006/07/11 | 出会い系サイト
| Home |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。